イヌのリコと人間のmacoの心温まるストーリー(になる予定)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
8月のごあいさつ
8月だよ。
いよいよ本気で暑苦しい時期になりました。
暑いとお散歩が省略されがちなのではやく涼しくなってほしいな。
今月も精一杯力を抜いていきましょう。
そのニホンゴあってる?
スポンサーサイト
page top
7月の健康
今月の病院。体重:4.0kg。1ヶ月前から+0.3kg。いい感じだね。

どちらかというと細めくらいの理想体型です。うらやましい限りです。



近頃左耳が少し汚れがあったのでみてもらいました。まだまだ問題ない範囲とのことで、今回お薬を塗ってもらいました。

お耳むじゅむじゅする。

今回はフィラリアのお薬を12月までまとめて頂きました。これで毎月病院に行かなくても大丈夫。

間を開けたら飼い主は確実に病院への道のりで迷うね。

…。そうかも…。

今日は病院のあとに事件があったよ。

病院前で柴犬がテトテトあるいていたのです。ノーリード。単体で。近寄って首輪の迷子札を確認して飼い主さんに電話をしました。「すぐ行きます」と言われ到着を待とうと思ったら。

飼い主は柴犬に逃げられました。

その後逃亡する柴犬を追いかけたのですが逃げ切られ、病院前に戻って到着していた飼い主さんに逃げられた旨を謝りました。

いいことをしようとして迷惑かけたね。

はい。反省してます。
page top
レスキュー飼い主
うたたねをしていたら、リコが何か言いたげにすりよってきました。




たすけてほしいの



ぼろぼろになったおもちゃのロープにからまってしまったようです。

てへへ。

からまりをはずしてあげましたところこのおもちゃでまた遊びはじめ、またからまりました。学習能力が欠落しているのかしら。
page top
ひつじを数えながら
すやすや…。

イヌは飼い主に似るといいますが、寝るときの体勢がいっしょなのには少々びびります。
page top
ノーズミステリー
イヌには鼻毛はあるのですか?鼻くそはたまらないのですか?

わ・わかんないよ。

では拝見します。




あんまりだよ



鼻毛および鼻くそは確認できません。なるほど。イヌはおっきな鼻くそが取れたときの快感が味わえない動物なのですね。
page top
衝撃的出逢い
昨晩散歩をしていましたところ、神社で盆踊り練習中の方々に「かわいいー」とかけよられました。

よくあるんだよね。アイドル犬は。

そのうちの一人の方が「うちのこに似てる」と言い出しました。話を聞いてみると購入ペットショップが同じ。誕生日が5日違い。え?え?ひょっとして?親戚?興奮気味に意気投合してさっそく今日その方のおうちに大胆にも遊びに行っちゃいました。

飼い主は遠慮というものをしらない。

知り合ったばかりの方で恐縮だと思ったのですが、この出会いを逃したくなかったのです。




とりあえずくんくんご挨拶



実際お会いしてびっくり。ほんとにそっくりです。後姿では飼い主でありながらどちらが自分のイヌかよくわかりません。それもそのはず。判明したのがお父さんが一緒。異母兄弟でした。




まるで鏡に映したよう



お互い普段イヌがちょっぴり苦手なイヌ同士、しかしながら血のなせる業なのか緊張しつつもスムーズに親交を深めました。じゃれあってる姿はまるで兄弟。多頭飼いする人の気持ちがちょっとわかりました。右手にイヌ。左手にイヌ。かわいすぎます。




なかよくおやつ



異母兄弟で生まれが5日違い。どうやらリコたちのおとうさんはがんばりやさんのようです。




手前がリコです



いっぱいジャーキーもらえた。またもらいにいくの。

リコこそ遠慮というものをしりなさい。でも、また遊んでもらいましょうね。
page top
人間 vs ニボシ
今日のお出かけのとき、お留守番のリコがお見送りしてくれなかった…。

あ、えっとね。緊急事態。緊急事態だったの。おっきなニボシさんが落ちててね、ほら。ニボシさんが早く食べて。っていうから。気持ち!気持ちだけはお見送りしてたよ。

ニボシに負けました。
page top
盗撮天国
リコの厳選写真集の写真(ローカルJPEGファイル)が1000枚を超えました。

思えばずいぶん撮られたもんだ。

記念すべき1000枚目はリコの白目写真でした。グレイト。

リコ、ほんとに愛されてる?




もっとすてきに撮ってね




いつもこんな感じの写真ばっかり




本日の最新白目写真




飼い主の相手をするのも疲れたよ

page top
正しいおかわりの習得をめざして
「お手」「おかわり」がようやく完成系に近づきました。

自分、アイドル兼天才ですから。

「お手」はわりかしすぐに覚えました。マスターは5月くらいだったでしょうか。投げやりな態度でぽて。っと手をよこす様が非常にかわいらしいのです。しかし「おかわり」がどうしてもできない。コツコツと地道に教え始めようやくおかわりらしきものができるようになりました。

えっへん。

ただ、少々気になる点があります。お座り状態で「お手」をさせるのですが、次に「おかわり」を要求するとなぜか伏せをして手を差し出すのです。伏せ状態で無理やり短い手を伸ばす様子もかわいいのですが、やはりお座りで「おかわり」をマスターしたいのです。どうやってこの癖を修正したらよいのか現在途方にくれています。

あんまりほめないでよ。てれるな。
page top
飼い主はさみしい
近頃リコのお留守番が増えました。お留守番デビューのころはお留守番を察知すると大慌て。どんなトラップを仕掛けてもどこまでもしつこく追いかけてきました。お留守番中は尿・ウンコ・睡眠のみ。一切の無駄な動きをみせず、飼い主が帰ってくると瞬時に猛ダッシュでお出迎え。でした。ところが、最近お留守番に慣れたてきたのでしょうか。お出かけ前ににぼしをあげておくと玄関まで追いかけてきません。お留守番中おもちゃで遊んだ形跡が見られるようになりました。そして胸ときめかせて帰ってくるとお出迎えがなかなかありません。以前より少し遅れて小走り程度にお出迎え。ねぇ、お留守番に慣れてくれるのはうれしいよ?でも、なんていうか単に怠惰になってはいないかしら?

ち・ちがうよ。オトナに。オトナのイヌになったの!決してちょっとめんどうだとか思ってないから。
page top
大胆過激フルヌード



はじめて既製品を着せてもらったよ。やっぱり飼い主の作る服と違って縫製がしっかりしてるね。

イヌのくせに細かいことを。この時期どうしても毛がもっさりと抜けるので家では洋服をデフォルトにしています。でもあまり数を持ち合わせていないので、安く見つけたお洋服を購入した次第であります。基本的に裸族ではありますが、こうやって毎日洋服を着ていると洋服を脱がしたときにハダカをみちゃったような気がしてちょっと興奮してしまいます。

リコのこと変な目でみないでよ。
page top
本日のお呼び出し
今日はるなちんとそのご子息に遊んでもらいました。




ご子息とリコ



今日のリコはおどろくほどよいこ。そして自称アイドル犬らしく愛想を振りまきまくっていました。だれよ、このイヌ。いつもの縦横無尽な様子はどうした。

えー、やだなー。リコはいつもよいこだよ。

(このくそアマ…)

飼い主さん、怖い顔になってるよ。




いつだってステキイヌだもん



航空公園遊びに来ないの~?じゃ、今日行こうかな。うん、おいで。みたいな感じで突発的な連絡のもと本日のご対面は実現しました。実はるなちんとはネットでのおともだちで初対面なのにこのフランクさは一体。お茶やらシュークリームやらまでいただきましてほんとにありがとうございました。あ、わたしがシュークリームのクリームをあなたの息子と一緒に口の周りにつけていたことは忘れてください。

いい年してほんとはずかしいよ。

楽しい時間をどうもありがとうございました。

また遊んでね。
page top
蟲対策
散歩中ぼんやりしていると蚊に刺されます。インドア派なので蚊に刺されるなんて数年ぶりです。

飼い主もリコを見習って動いてれば刺されないよ。

なにぶん体力不足ですから。何度も何度も蚊に刺されてそろそろ虫除けが必要と分析しました。

1回で学習しよう。

とはいえ、イヌ連れ。虫除けの薬品ってどうなの?イヌは平気?心配なのでアロマオイルをブレンドして虫除けスプレーを作りました。



【レシピ】

エッセンシャルオイル(20滴)を無水エタノール(10ml)で溶かして精製水(90ml)で希釈

 <使用E.O.>

  ラベンダー/ゼラニウム/ユーカリ/ティートリー/レモングラス

(配合は副作用までちゃんと調べてバランスをとったけどメモを取るのを忘れてわからなくなりました)



これをね、シューってするとお散歩の合図なの!

さわやかな香りで虫除けは完璧。と思いきや、腕にのみ念入りにスプレーをしていたため首に2箇所刺されました。か・かゆい。

救いようがない。
page top
錦鯉に恋をして
飼い主がぱつんぱつんで着れなくなった服を再利用しよう★のコーナー。

そんなコーナー作っていません。

リコって地球にやさしいね。

それはさておき、今回は錦鯉のTシャツとフリルのノースリーブから長めのフリフリラグランTシャツを作りました。

2着もきつくなったんだ…。

おだまりなさい。






渋めの色あわせでちょっとオトナ



この色あわせがぴったりだったので2着をセレクトしたのであって、決してぱつんぱつんになったわけではないのです。

言い訳がましいって。




なんといっても錦鯉がポイント



なぜ錦鯉…。




裾のフリルがキュート



フリルが気にくわない模様でかみまくっています。

飼い主の肉の膨張具合を観察するに、この調子だとどんどんリコのお洋服が増えそうだね。

断固阻止します。
page top
ドキ★女だらけの水泳大会
ずっと気になっていたことがあるのです。

いやな予感がするよ。

基本的に理系人間ですので疑問は実験で解決したいのです。

できれば巻き込まないでね。

そして、とうとう実験の実現に成功しました。ちょっとにぶめの愛犬リコは泳げるのかしら。を大検証!

動物実験反対。




まずは浅いところから



川に到着しました。非常に暑かったので喜んで水浴びしました。水は嫌いではないようです。

きもちひ。




さぁ、いよいよいくよ



リコ、レッツゴー。

いかなきゃだめかな。飼い主のことだから泳ぐor溺れるのどちらかのアウトプットがないと許してくれないんだろうな。

ほらほら。どーんといってみよー。





やっぱ、いかなきゃ…だめ?

うん。




せいや!



きゃー。泳げた!泳げました!うちのこ泳げる!

し・しぬかとおもった。

初めての経験で好意的ではありませんが、足がつかなくなったらあわてて泳ぐこともできる。というのが本日の実験結果です。

page top
受け入れがたいモノ
わたしはひとりでいてもよくしゃべります。

最初のうちは誰か見えない人と話してるのかと思ったよ。

今ではすっかりなれたもので、突然喚こうが、大笑いしようが、踊りだしたってちっとも気にしないイヌに成長しました。

順応性には自信があります。

ただ、歌を歌うと怪訝そうな顔でわたしを見つめます。ほかにはどんな激しいことをしたって平気なのに、歌だけ…。そんなにわたしの歌は不快なのでしょうか。

飼い主を傷つけるようなことはイヌとして言えないよ。
page top
まちぼうけ
お散歩から帰ってくると、洗面所でリコの体をふきます。とりあえず洗面所にリコをおいといて、帽子を脱いだりタオルを準備したり、ウンコを捨てたり。あら、そんなタイミングに電話が。なんて、まごついていたらずいぶん長い時間リコをほっぽってしまっていました。

ひどい話です。

あわてて洗面所にいくと待ちくたびれてつぶれていました。




まだかよ。どんくせーな。



ごめん、ごめん。またせちゃいました。決して忘れていたわけではありません。それにしてもずいぶんぺたんこ。あまりにかわいいだらけ具合なので頭にタオルを巻いてみました。やーん、かわゆいー。




もうつっこむのもかったるいよ。

page top
イヌとネコの経過
【航空公園のネコさんと仲良くなろう☆企画の途中報告】




こんにちは、リコです



いつもあいさつから無理やりさせられます。

あいさつは大事ですよ。

イヌもネコも迷惑顔です。






くんくん



調子がいいとくんくんします。

これがどきどきなの。




にこ☆



アイドル犬として笑顔は忘れないよ。

相変わらずネコにはまったく相手にされていません。

page top
チクチクしちゃうぞ

ビヨーン



これまでカットしていましたマユゲとヒゲをのばしはじめました。

イヌっぽくなってきたよね。
page top
誤った教育プログラム
リコ、リコまたひとつ賢くなったの。

はい。えっと。うん。微妙。それはお散歩中の出来事でした。わたしとリコ、そして飼い主その2でお散歩をしていたのです。飼い主その2が「もってこい」を教えるべく不意に履いていた草履を片足ぽいっとなげたのです。するとどうでしょう。リコは草履に駆け寄りくわえてもってくるのです。リコを力いっぱいほめ称える飼い主その1&その2。もってきたあとなかなか草履を放してくれませんが、もってこいがなんどもできたのです。リコはほめられてとても気をよくしているようでした。

リコえらーい。

問題は帰宅後に発生いたしました。リコがリビングに草履をくわえて足取り軽く現れたのです。それはもう得意顔で。リコは草履をもってくれば褒められると思ってしまったようです。明らかに飼い主その2の教え方の失敗です。おかげで玄関に草履を置くことができず下駄箱に収納する羽目になりました。つっかけて出たいときに一番便利な履物なのに。

飼い主1と飼い主2は何をもめてるのかな。リコ、はやくほめてほしいの。
page top
ピーピングドッグ
あまり得意としないシャンプー。その現場であるお風呂場はリコにとってよい思い出の場所ではないはず。にも関わらず、人間の入浴時に隙あらばお風呂場に侵入しようとするリコ。お風呂が嫌いなふりしてすきだったのか。それとも学習能力がないのか。もしくはそんなにわたしのフルヌードを鑑賞したいのか。

最後のはまずないね。
page top
短すぎるウンコタイム
お散歩中に他のイヌの脱糞シーンを拝見するに、うちのイヌはおそろしくウンコスピードが早いように感じられます。

気安くイヌのウンコシーンを見ないでよ。

他のイヌはホジション取りから脱糞完了までかなり慎重ですが、リコは思い立ったら即日。というか即タイム。その場で一気に脱糞。放出完了前に走り回ります。

時は金なり。ウンコする時間ももったいないね。

もう少し「ウンコするぞオーラ」を事前に出してもらえればいろいろ対応できるのですが、突然やってくるウンコタイム。飼い主的には気が抜けません。

リコはアイドルだからウンコをしない設定なので、できるだけウンコタイムは短縮してるんだよね。涙ぐましい努力。

飼い主は某サイトで人間の放尿時間の平均を取るべくアンケートを実施したらしいけど、イヌのウンコ平均時間も気になるところだね。

ほんとにやりたくなるからそのような発言はやめてください。このサイトではあくまで清純派で貫き通す所存です。
page top
鮮血と土下座
昨日シャンプーしました。ひとりっきりでできたのは今回がはじめてです。

まぁ、シャンプーレベルが上がった件については正直認めざるを得ないね。ただし、注目すべき点として本来シャンプーはこないだの土曜日に予定されていた点だよ。

あわわ。そのことは。

土曜日、シャンプー前の爪切りの時に惨事は起こったね。魔の流血事件。左足真ん中あたりの爪流血事件。

ごめんなさい。ごめんなさい。その件につきましては深く深く反省しております。

うん、誠意は受け取ったよ。イヌとして生を受けてまさか人間に真剣に土下座されるなんて思わなかったよ。

わたしもイヌ相手にあそこまで人間としてのプライドがないことに驚きを隠せません。
page top
突破口現る
今日のリコはずいぶん素直でよいこですね。いつもこうならいいのに。かわいいやつめ。うふふふふ。あはははは。

そんな愛の戯れの後、寝室へ行って閉口。ベット一面に広がる黒い粒子。イヌめ、とうとうソバガラ枕のチャックを破壊したか。

♪~
page top
感じろ敵対心
航空公園のネコさんと友達になろう★企画ですが、一向に相手にされずなかよくなっていません。ですが、ネコに対する恐怖心はなくなってきたようで、近寄ることが怖くなくなってきました。

リコグッジョブ。

ただ、困った副作用が。ネコに恐怖心がなくなったあまり、どんなネコにも平気で近づくのです。明らかに逆毛を立てて「フー!」と威嚇している攻撃的ネコに対してもヘラヘラと歩み寄ろうとします。温厚ネコと野性的ネコの違いがわかっていないようです。今に痛い目を見るのでは?と冷や冷やしています。

アイドル犬はいつも笑顔だよ。
page top
プライベートルームに関する警鐘
我々人間は、イヌが飼い主の放尿現場を覗くことをやめるよう強く要望します。

じゃ、トイレの扉をまず閉めなよ。
page top
めざせ、巨乳犬
近頃リコのおっぱいが日々大きくなってきている気がします。

飼い主のおっぱいはいつになったら大きくなるの?

リコ、世の中には望んでも不可能なことというのがあるのですよ。

ふーん。せつないね。

もうすぐ7ヶ月ですし、そろそろヒートがきちゃうのかしら。今からどきどきです。
page top
夢の中の現実
ディズニー大好きな日本人のみなさまにはお馴染みなのかもしれませんが、ネズミまわりのことに疎いわたしはこのあいだディズニーシーに行ってからずっと気になっていることがあります。

あぁ、リコがほったらかしにされたあの日ね。

水上ショーを見ていたとき、キャラクターが一人ずつ登場して一言ずつしゃべっていたのですが、あまり興味もなくぼんやり見ていたら「ワン」と聞こえたのです。続いて聞こえるのは「ワンワワン、ワンワンワン」。何事かと思いましたらプルートという黄色いイヌの台詞のようでした。

「え?あのイヌ、しゃべれないの?」

姪に聞くと

「だってプルートはペットだもん」

というあっさりした返答。

「あっちのイヌはしゃべれるのに?」

「だってグーフィーはミッキーのおともだちだもん」

そうなのか。同じイヌでも扱いの差があるのか。子供はそれをすんなり受け入れるのか。一匹はお洋服を着せてもらって二足歩行。1匹は首輪をつけられ犬小屋に。まるで乳姉妹ですね。

そのネタはあまりに古すぎてワカモノには伝わらないよ。

page top
魅惑のホワイトアイ
ひんやりアルミニウムプレートも活躍してはいるのですが、リコは気がつきました。玄関の大理石が我が家で一番ひんやりしていることに。

玄関サイコー。




玄関の扉前に倒れこむようにぼんやりと落ちているイヌ



ひんやりとしたここちよさにうとうとするリコ。そんなリコの白目写真をようやくカメラにおさめることに成功しました!この白目顔を撮るためにこないだカメラを新調したといっても過言ではありません。




寄り目気味の白目



この写真ひどい。アイドル犬の名誉毀損だ。

これからも積極的に白目写真を撮影したいと思います。
page top
妖怪ポストにあこがれて
リコのポストができたの。リコお手紙運ぶの。

メールフォームをつけました。確認画面も送信完了画面も何もないそっけないフォームです。お返事は基本的に飼い主です。ご用件がありましたらどうぞお気軽にご利用ください。

リコを指名してくれたらリコまっしぐらでお返事書きます。
© イヌと人間の暮らし. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。