イヌのリコと人間のmacoの心温まるストーリー(になる予定)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
都立城北中央公園で歩いた
練馬区の氷川台にある都立城北中央公園に行って来ました。
車でブーンとお出かけだよ。
以前練馬区に住んでいたことがあるのですが、都立公園があるなんてしりませんでした。光が丘が有名すぎてうもれちゃっている感じがします。でも、木がとても多くてなかなか感じのよい公園です。時期が時期だけにセミがすごくって抜け殻もすごくって地中から飛び出した穴もボコボコありました。
リコ、セミさんの死骸をいっぱい踏んだよ。
公園の端のほうにドッグランがあります。砂と言うか砂利ベースでちょっとほこりっぽいのですが、木が多いので夏でも木陰で快適。小型・大型・フリーの3区画に分かれていて、ボールやおもちゃ、お水のみ場にウンコ処理道具と努力の感じられるドッグランでした。
リコはいつもどおりドッグランでは走ったりしないで飼い主についてしてたよ。えらい?
ドッグランでは走ってもよいって何回言ったら伝わるのかしら。そしてドッグラン以外では走るな。っていつになったら伝わるのかしら。



ドッグランで歩くイヌ



30分くらいの滞在で帰宅したのですが、リコは疲れたご様子で車の中で寝ていました。ごはんも残すし夏バテ気味かしら。
むにゃり。
早く涼しくなってくれるといいですね。


スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© イヌと人間の暮らし. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。