イヌのリコと人間のmacoの心温まるストーリー(になる予定)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
8月の健康
ようやくワクチン予防接種をしました。前回、副作用を発症してからしばらく間を置いていましたが、そろそろいい時期かと思いましてイヌを連れて病院まで行ってまいりました。
前と違ってお注射の前お注射があったり、お注射の後病院にしばらくあずかられてさみしかったりしたよ。
ワクチン前の副作用を抑える注射と4時間程度の預かりでかなりお金がかかりました。1年おきに接種していこうと思っているので多少コストがかさんでもがまん。と思っています。
リコ、ついでに療法食にきりかえられたよ。
以前入院してからずっとウンコがゆるいことを相談したところ、低脂肪でおなかにやさしいお食事のサンプルをいただきました。ごはんに関しては偏食のリコ。食べないかと思ったのですがそのうちの1つは食べてくれたのです。
ちょっと粒が大きいけど、これ、食べてもいいよ。モシャモシャ。
ロイヤルカナンの消化器サポート(低脂肪)です。ロイヤルカナン…あんまり気が進まないところもあるのですが、食べさせてみたところ翌日のウンコがしっかりとした固形物に。ユルユルじゃないウンコってすごく片づけやすい!ということで、1ヶ月だけお食事を切り替えてみることにしました。
リコの体重は4kg。相変わらず維持だよ。
飼い主はちょっとだけ痩せました。ほんのちょっと。そしてかなり筋肉がついてきました。ジムに通っている効果がようやく出てきたようです。今、わが人生で一番かっこいい筋肉です。
一番がそんなもんか…飼い主って…なんでもない。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© イヌと人間の暮らし. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。