イヌのリコと人間のmacoの心温まるストーリー(になる予定)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
お見送りが毎日の大事な儀式
200809_maco.jpg 朝、飼い主2が一番はやくおでかけします。
200809_rico.jpg リコはね、飼い主1と玄関までお見送りなの。
200809_maco.jpg もしかしたら会社に連れて行ってもらえる?一緒におでかけ?という期待があるのかどうなのかわかりませんが、毎日ウキウキお見送りをしています。
200809_rico.jpg 玄関でね、飼い主1にだっこしてもらって飼い主2にチュー★ってしてもらうのー。
200809_maco.jpg お見送りが日課になっているのですが、たまに飼い主2の門出にリコが気がつかないことがあります。
200809_rico.jpg でも、だいたいは後から気付いてあわててダッシュ。ぎりぎりでチューしてもらの。
200809_maco.jpg ごくまれに最後まで気がつかないことがあります。そんなときのリコ。ものすごい落ち込みようです。ショボボンとして肩を落としてしまいます。そんなすがたもかわいい。


miokuri-shippai.jpg


200809_rico.jpg リコ、ショックなのに飼い主1はちっともなぐさめてくれない…。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© イヌと人間の暮らし. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。