イヌのリコと人間のmacoの心温まるストーリー(になる予定)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
高尾山に挑戦!

高尾山はチョロイ山だと聞いたので、軽い気持ちでチャレンジしてみることにしました。

チャレンジを決めてから実行まで2年くらいかかってるけどね。

登山コースは複数あって、一番ライトなコースを選択しました。

すでにスタートから弱気だね。

む!ケーブルカーを使わずに登るもん!

そう意気込んだものの、登山等突入1分で息をきらす飼い主。さすが。

ちょっと、斜度が尋常じゃないです。

飼い主、へこたれるのはやすぎだよ。

 

 OptioW80 011

休憩をする飼い主。動く気配なし。

 

OptioW80 014

いつまで休憩かな。リコ早く歩きたいよ。

 

 OptioW80 022

途中に大きな門がいっぱいあったよ。

 

 OptioW80 028

階段もたくさん

 

 

 

 

いや、なめたらあかん。高尾山恐るべし。気軽に登れる山ではありません。

そう?リコ、平気で登頂したよ。

あまりにへばったので、帰りはケーブルカーで降りてきました。文明の利器はすばらしい。

 

OptioW80 035

飼い主的にはしょぼいこの建物が気に入ったらしいよ。

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

星みっつ
どうも。ごぶさたです(笑)
高尾山はなんせミシュランで三ツ星だからね。
東京の子供には遠足で何度も行く身近な山なので
「あれが?」って感じだけど。

登りはキツいよね。わたしも下から登ったことはあまりない。
ケーブルカーかリフトで途中まで行って
残りを歩くので精一杯。

リフトは楽しいよ。
高所恐怖症の人には地獄だろうけど。
てるちゃん | URL | 2009/09/15/Tue 16:01 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© イヌと人間の暮らし. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。