イヌのリコと人間のmacoの心温まるストーリー(になる予定)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
5月の健康
動物病院へ行ってきました。

2回目の病院。前回よりさらに迷ったね。

はい。あせりました。病院にたどり着けないかと思いました。

体重:3.25kg。一ヶ月前より50gUP。

50gぽっち…。最近ちっともゴハン食べてくれないんですもの。もうちょっと体重増えればいいのに。

その分飼い主の体重が増えてるのかな。

絞めますよ?

きゅーん。

食事量が少ないせいもあり胃液を吐くので胃薬を1週間分もらいました。胃酸過多の疑いあり。とのこと。このまま放置すると食道炎・胃炎・十二指腸炎などに発展することもあるそうです。この辺は人間と同じ症状のようです。わたしも吐き続けて胃炎で入院したことがあるのでよくわかります。この体質まで飼い主にしてしまったのでしょうか。

迷惑な飼い主だね。

それからフィラリアのお薬6月分をもらってきました。今年は毎月体重チェックして月に1つずつもらうそうです。

めんどくさいねー。

ついでに、おしり引きづり歩きが多いので肛門線も絞ってもらいました。

肛門きゅっ。とするの。どきどきする。

来月フィラリアのお薬をもらいに通院するときは6ヶ月を超えるので、避妊もそろそろ検討したいと思います。手術ですよ、リコさん。


スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© イヌと人間の暮らし. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。