イヌのリコと人間のmacoの心温まるストーリー(になる予定)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
さよなら女性器
宣告いたします。

センコ…?

リコさんの避妊手術の日程が来週17日と決定いたしました。



避妊をしようとは思っていたけれど目前に迫って正直悩みました。件数が多いとはいえ全身麻酔での手術。折りしも9月に全身麻酔で2時間くらいの手術を受けた身としては簡単と言われていても体に手が入るのはつらいものはつらい。よくわかるのです。あぁ、こんなめにかわいいリコをあわせていいのかしら。この小さな体でほんとに耐えられるのかしら。そもそもほんとに手術って必要なの?ぐるぐる考えめぐりました。病院で診察を受けながらいろいろ質問してここならいいか。と思えまして結局は手術を決意したわけです。自分が手術するときに比べ真剣なこと。あまりの態度の違いに我ながら驚きました。

飼い主は基本的に適当だもんね。

なにはともあれ二人で乗り越えましょうね、リコ。

飼い主なにかしてくれるの?
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© イヌと人間の暮らし. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。