イヌのリコと人間のmacoの心温まるストーリー(になる予定)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ようこそ我が家へ★1周年
リコが我が家に来て今日できっかり1年です。1年前、ネコを飼おうとペットショップを日々うろついていました。ロシアンブルーがいいかな。アビシニアンもいいな。やっぱりスコティッシュ・フォールドにしよう。なんて思っていたところリコと運命の出会い。一度はペットショップを離れましたがどうしても犬のことが忘れられなくて。「名前はさくらに決めた!」そう叫んで出会ったその日に戻ってお持ち帰りました。

あのときは突然の出発にどきどきしたね。

不安げな様子でプルプル震えるリコ。その様子を見てこのこを守ってあげなきゃ。もうちょっとしっかり生きていこう。と決意しました。

ネコを探しててイヌを買ったり、さくらと名前を決めてたのに家に帰るなり「名前は何にしようかしら」という飼い主じゃ心配だもんね。

でもそのあたりのファジー感がわたしとリコの運命の出会いをサポートしたわけです。すばらしい。

前向きなところは飼い主のいいところ。




なんとか探し出した1年前の頃の写真

あまりにちゃんととれていないヘボッチョ写真ばかりでびっくり

ピンボケだけどなんとか小さい体の感じがわかる貴重なリコ写真です

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© イヌと人間の暮らし. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。