イヌのリコと人間のmacoの心温まるストーリー(になる予定)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Dog Garden ZEBRA デビュー
有料のイヌ施設、Dog Garden ZEBRAへ行ってみました。思ったよりも狭くてちょっと微妙な空気。これでイヌ、人間x2、車で合計1,600円はちょっと高いな。という第一印象でした。でも、芝生のきもちよさか、それとも単なる来ていたイヌとのイヌ相性のよさかリコはなんだかいつもより楽しそうなドッグランでした。




ごきげんのアイドルスマイル



いままでリコはドッグランで走ったことがありませんでした。いつもよたよた歩くか、せいぜい小走り(逃げるとき)。そんなリコが初めてドッグランで走ったのです。リコが、リコが走ったー!(クララが立った風に)




走り屋デビュー



基本的には消極的なのですが、めずらしく自らイヌのごあいさつに向かうことも。この変わりよう、どうしちゃったのかしら。




でもちょっとびくびく



イヌへのあいさつは正直数回でしたが、人間へのあいさつは忘れないのがリコ。近くに人間がいれば足元に絡みつきヘラヘラと笑顔を見せます。そこらかしこの人間に愛想を振りまき撫で繰り回されていました。




愛され上手



リコ、ちょっとできるこだね。

この調子でもうちょっとイヌ慣れしてくれたらうれしいです。




いっぱいあそんだよ

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© イヌと人間の暮らし. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。